ブログ 未分類

利益を下げずに車を安く売る方法

更新日:

こんにちは。

中古車ビジネス実践会の廣瀬です。


ヤフオクを見ていると

「こんな値段で落札されないだろうな~」

というような車がたくさん出品されています。


そういった高い金額設定で出品されている車は、

一部の個人出品の車を除いては

ほとんどがオートオークションから引っ張ってきた車です。


仕入れ金額が高いのだから販売価格も高くなって当然です。


つまり、販売価格が高いからといって、

しっかり整備されているだろうと思い込むのは非常に危険ということです。



仕入れが高いと販売価格を高くせざるを得ませんが、

販売価格を高くすると今度は売れなくなってしまう。


結果、「中古車業界は儲からなくなった」

というような捨て台詞を吐いて倒産・廃業という流れです。


仕入れが高ければ安く仕入れる方法を考えれば良いだけです。


それができた業者は不景気でも売上げを伸ばし、

できなかった業者が淘汰されていきます。


安く仕入れるにはまずオートオークションを利用しないことですが、

では「どうやって仕入れをするのか」が問題になってきます。


そこをクリアしたのが買取専門店ですね。


自社で買い取って販売、もしくはオートオークションに出品です。


こうすることで余計な中間マージンを省くことができるので、

同じ価格で販売する場合にはより大きな利益を稼ぐことができます。


しかし今では買取専門店の存在も当たり前になっているので、

そこから次の競争が起こっています。


買取専門店がいくらコストカットをしていると言っても、

営業マンの人件費や店舗の維持費などのコストからは逃げられません。


ここからさらにコストダウンするには無店舗経営がベストとなりますが、

そうなると大企業には手を出しにくいスタイルになってきますから、

個人経営もしくは小規模経営の出番となるわけですね。


中でも仕入れをしない「中古車仲介ビジネス」は、

これ以上省けないところまで無駄を省いてしまったビジネス形態です。



売り手はどの買取店よりも高く売却することができるにもかかわらず、

買い手はどのディーラーよりも安くて安心な車を買うことができ、

尚且つ仲介者も1件あたり平均15万円程度の収入を得ることができます。


利益を下げずに安く販売したとしても、

売り手から買い叩く必要も自分の利益を削る必要もありません。


景気のように自分でコントロールできない要因に振り回されるのではなく、

その状況の中でどうすれば稼ぎ続けることができるのかと考えることが大切ですね!



もしよろしければこちらもご登録お願いします!

■NEW!無料レポート ⇒ ヤフオクで30日以内に50万円稼ぐ1番かんたんな方法

■無料レポート ⇒ 中古車ビジネスの成功法則

■無料メルマガ ⇒ 1人ビジネスで月収200万円!ゼロからはじめる中古車仲介ビジネス



-ブログ, 未分類

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.