ブログ 未分類

中古車仲介ビジネスでのリスクについて

更新日:

$中古車ビジネスで独立開業・起業・副業をサポート-人気ブログランキング ←←← 応援クリックよろしくお願いします!

こんにちは。

中古車ビジネス実線会の廣瀬です。


昨日は「中古車仲介ビジネスの収入について」という記事を書きましたので、今日は「中古車仲介ビジネスでのリスクについて」のお話をしたいと思います。


中古車ビジネスにはいろいろな種類があります。

・中古車仲介ビジネス

・中古車販売ビジネス

・中古車オークション代行ビジネス

・中古車輸出ビジネス


これらの中で、中古車仲介ビジネス以外はすべて仕入れを必要とします。

仕入れをするということは、資金が必要になります。

仕入れをするということは、相場の下落による赤字リスクが発生します。

仕入れをするということは、在庫を保管するスペースの維持費が必要になります。


つまり、中古車仲介ビジネス以外のすべての中古車ビジネスでは、最低でも車両仕入れ代金分のリスクが常にあるということになります。

50万円で売れると見込んでいた車が全然売れなかったとしたら?

保管スペースが1台分だとすれば、次の仕入れをすることすらできません。

このようなビジネスが、本当に素人にできるでしょうか・・・。


それに比べて中古車仲介ビジネスでは仕入れをすることがありません。

仕入れをしませんので資金も不要、相場下落も関係なし、在庫スペースも不要となります。


昨日の記事で書いたとおり、収入は一定の手数料となりますので、仲介する車の相場が上下しても仲介者が頂く手数料にたいした変化はありません。

仲介価格が180万円だった場合・・・手数料18万円(売り手買い手からの合計)

仲介価格が160万円だった場合・・・手数料16万円(売り手買い手からの合計)

仲介する車の価格が20万円下がったとしても、仲介者の収入は2万円しか変わりません。


もしも仕入れをするタイプの中古車ビジネスだった場合、車の相場が20万円下がるということは販売者の収入も20万円下がるということになります。

もともと想定していた利益が20万円だったとしたら、利益はゼロ円になってしまうわけです。


この他にも、仕入れて販売するということは、その車に対するクレームはすべて販売者が受け付けなくてはなりません。

それに比べて中古車仲介では車に対する責任を仲介者が追うということはありません。

万が一買い手から返品要求があった場合はそれが正当なものかどうかを調べて売主との交渉を取り持ちますが、どのような場合であっても仲介者が金銭を負担して買い戻すようなことは起こりません。

また、参考までに言っておきますと、これまで私自身も私のノウハウで起業された全国の実践者からも、そういったトラブル・クレームの報告は一切ありません。


このように、中古車仲介ビジネスでは完全にノーリスクでビジネスをすすめることができるのです。


自宅の一室で起業することができるので、毎月の必要経費もほとんどかかりません。

電話代、集客方法でFAXやチラシを使う場合はその代金、名刺代、移動に車を使う場合のガソリン代など、1ヶ月に100万円稼ぐ実践者であっても経費は5万円もかかりません。


もしあなたが中古車業界未経験者なら、リスクの高いビジネスは絶対に避けるべきです。

稼ごうと思ってはじめたビジネスで逆に借金を作ってしまったということになっては意味がありません。

リスクのない中古車仲介ビジネスでもサラリーマンの何倍もの収入を得ることは可能ですし、何よりもお客様に感謝されるビジネスだからこそ長く続けることができます。

副業で稼いでいる方の実例や集客ノウハウの一部を無料レポートで紹介していますので、もし興味があればぜひダウンロードしてみてください。


無料レポート「中古車ビジネスの成功法則」



-ブログ, 未分類

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.