ブログ 未分類

中古車仲介ビジネスの収入について

更新日:

$中古車ビジネスで独立開業・起業・副業をサポート-人気ブログランキング ←←← 応援クリックよろしくお願いします!


こんにちは。

中古車ビジネス実線会の廣瀬です。


中古車仲介ビジネスでは、他の中古車ビジネスのように車を安く買い取って高く転売するというものではありません。

「車を高く売りたいお客様」と「車を安く買いたいお客様」を仲介することで、お互いから頂く”仲介手数料”が主な収入となります。

これは仲介者が自由に設定することができますが、平均的には5%(100万円以下は一律5%)となっています。


例で説明してみます。

平成20年式のアルファードを売りたいと考えているAさんと、買いたいと検討中のBさんの取引があったとします。

車の買取店差定額が140万円、販売店での販売相場が220万円だったとしましょう。


その場合、仲介価格は以下のようになります。

(140万円+220万円)×50%=180万円

買取相場と販売相場のちょうど中間ということですね。


この仲介価格に対して5%の手数料がかかりますので、

売り手の手にする金額:180万円-(180万円×5%)=171万円

買い手の支払い金額 :180万円+(180万円×5%)=189万円

となります。

双方のお客様から頂く手数料の合計がビジネス実践者の収入となりますので、この取引の場合だと18万円の収入を得ることになります。


まとめますと、

売り手は買取相場140万円の車を171万円で売却することができた。

⇒ 31万円得した!

買い手は販売相場220万円の車を189万円で購入することができた。

⇒ 31万円得した!

そして、仲介者は18万円の手数料収入を得ることができるのです。


実際のところ販売相場220万円となっている車を店頭で購入しようとすると、いろいろな名目の不透明な手数料を取られます。

中古車仲介ではそのようなものはありませんから、買い手は31万円よりもさらにいくらか得することができるのです。


どうでしょうか。

誰も損しないどころか、取引に関わったすべての人が得をするビジネスだというのがわかると思います。


お客様を大事にするビジネス、お客様に得をしてもらうビジネスだからこそ長く続けることができるのです。

ぜひあなたも、中古車仲介ビジネスで”堂々と”稼いでみませんか?


中古車ビジネスの成功法則 無料でプレゼントします!



-ブログ, 未分類

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.