ブログ 未分類

店舗がなくても無限に在庫を保管する方法

更新日:

こんにちは。

中古車ビジネス実践会の廣瀬です。


店舗型の中古車販売店では、店舗が持っている土地の広さの分だけ在庫を保管できます。

決められた数の商品しか並べられないので、必死になって売れるものを仕入れなくてはなりません。


オークション代行業者なども同じですね。

無店舗と謳っていますが、もしも売れなかった場合やキャンセルがきた場合を考えると、保管スペースを越えた仕入れや在庫確保はできません。


では、無店舗型の中古車仲介専門店だとどうでしょうか?


仕入れるものは"クルマそのもの"ではなく、「クルマを買いたい」とか「クルマを売りたい」という"情報"です。

簡単に言うと、

トヨタの平成19年式クラウンを売りたい田中さん

100万円くらいのミニバンを買いたい山田さん

というような"情報"が商品になるのです。


クルマ本体のようにかさばりませんから、パソコンの中にいくらでも情報在庫を保管することができます。

だから自宅の一室で何百万円でも稼ぐことができるのです。


ただし、店舗がないということは、待っていてもお客さんは来てくれないということです。

いろいろな集客ノウハウを使って、あなたが中古車仲介専門店をやっていることをPRしなくてはなりません。


逆に言えば、中古車仲介専門店で成功するための秘訣は"集客ノウハウ"にあるといっても間違いありません。


中古車ビジネス実践会の集客ノウハウは初心者・未経験者でもすぐに効果を発揮する方法ばかりです。

それに、雑誌広告掲載やホームページをどうのこうの・・・みたいに手間やお金のかかる方法ではありません。


例えば、たった1枚のFAXで100万円売り上げる方法もあります。


これについては無料レポートに書きましたので、ぜひその内容をご自身の目で確認してみてください。


【無料ダウンロード】中古車ビジネスの成功法則



-ブログ, 未分類

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.