独立開業・起業 脱サラ

起業するのにリスクを負う必要はある?

投稿日:

起業や独立開業というと「リスクがつきもの」というように考えている人も少なくありません。

たしかに店舗が必要な業種であったり、無店舗でも仕入れや在庫が必要になるビジネスであればリスクを負うことになってしまいます。

店舗を借りれば毎月家賃がかかりますし、人を雇えばお給料を支払い続ける必要があります。

仕入れた在庫は売れるまでは倉庫を圧迫しますし、売れなければ次の仕入れをすることができなくなってしまいます。

さらにフランチャイズの場合は契約期間内に仕事を辞めようとすれば多額の違約金が発生するケースもあります。

これだけのリスクを抱えて独立開業しようものなら、失敗した時には人生が真っ暗になってしまうかもしれませんね。

しかし、こういったケースは独立開業や起業のかたちとしてはほんの一部に過ぎないのです。

ネットが普及しきった現在では、誰でもパソコン一台で開業出来る時代になっています。

アフィリエイト、YouTuber、ネットトレード、どれも店舗や仕入れの必要がないビジネスですが、成功している人はまったくノーリスクでサラリーマンの何倍もの収入を得ているのです。

ただし、起業が簡単になったからといって「成功することも簡単になった」というわけではありません。

アフィリエイトの例だと、月収20万円以上稼いでいる人は上位10%程度しかいないそうです。(※2015年特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会によるデータ)

最近話題のYouTuberなんかだとさらに厳しそうですね。

お金を稼ぐために起業するのであれば、ただ起業しやすいからという安易な考えでビジネスをはじめてしまうのは危険だということです。

ビジネスで成功するためにはノーリスクで起業できるだけでなく、成功までの道筋がしっかりと見えているものを選ぶ必要があります。

トップだけが大金を稼げるようなビジネスではなく、すべてのオーナーがしっかりと稼げるビジネスです。

それにはやはりニーズが定着しているビジネスが理想的ですよね。

全国各地にユーザーがいる商品やサービスであれば、トップが独り占めするようなことにはなりません。

中古車仲介ビジネスは1年で何億円も稼ぐようなオーナーはいませんが、年収1千万円クラスのオーナーならたくさんいらっしゃいます。

ビッグビジネスを夢見る人にとっては物足りないかもしれませんが、堅実に稼ぎたい人にはぜひ挑戦して頂きたいビジネスです。

中古車ビジネス実践会の使命は開業したすべてのオーナーを成功させること。

興味があればぜひ無料レポートをダウンロードしてみてくださいね。

-独立開業・起業, 脱サラ

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.