独立開業・起業

独立開業にベストなタイミング

投稿日:

独立開業はタイミングが大切と言われますが、これは半分は正解で半分は間違いです。なぜかというと、タイミングが重要かどうかはビジネスの種類によって違ってくるからです。

独立開業のタイミングが重要なビジネス

独立開業のタイミングが重要なビジネスとして、まず最初に士業と言われるビジネスがあてはまります。士業というのは税理士とか行政書士とか社会保険労務士といった資格系のビジネスです。

なぜ士業では独立開業のタイミングが重要なのかというと、繁忙期とそうでない時期がきっちりとわかれているというのが大きな理由です。例えば税理士だと確定申告や決算の時期が繁忙期になるので、その時期に仕事が取れるタイミングで独立開業するのがベストだということです。

その他に店舗系の飲食店なんかもタイミングが重要です。狙った場所に店舗の空きが出たとか、お金をかけて集客している繁盛店に便乗するようなケースがあてはまります。特に飲食店は流行に敏感なので、タイミングを少しでも見誤ってしまうと失敗に直結してしまいます。

中古車仲介ビジネスはどうなのか

中古車ビジネスには繁忙期があり、決算やボーナスの時期がこれにあたります。店舗型の中古車販売店などはこの時期にセールやキャンペーンをして集客に力をいれようとします。

中古車仲介ビジネスも扱う商品は同じなので決算期やボーナスの時期は忙しくなります。しかし、それ以外の時期にヒマになってしまうのかというとそんなことはありません。

なぜかというと、中古車仲介ビジネスの場合は個人でカバーできる件数以上は1年を通して安定して集客できるからです。

個人で中古車仲介ビジネスを営む場合、集客から売買に関する様々な対応や外注の手配などをすべて1人で行うため、1ヶ月間での成約件数は20件程度でいっぱいいっぱいになります。1件あたりの収入が平均15万円とすれば1ヶ月の収入は300万円。個人運営の場合はこれくらいが上限になることが多く、これ以上の売り上げを目指す場合はアルバイトやスタッフを雇って仕事を分散させる必要があります。

つまり、月に20件成約させるために必要な程度であれば閑散期でも十分に集客できてしまうということなのです。

ベストなタイミングがわからず今一歩踏み出せないというように考えていませんか?

中古車仲介ビジネスならベストなタイミングを探す必要はありません。

独立開業を検討している今がそのタイミングです。

-独立開業・起業

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.