独立開業・起業

素人が独立開業するための注意点3つ

更新日:

車が好きなら中古車関連のビジネスで独立開業したいと考えたことがあるかもしれません。

実は私も同じです

しかしその時の仕事は不動産営業で中古車業界での経験や人脈はゼロ。

独立開業した時の私はロクに貯金もない20代前半の若造でした。

そんな私が中古車ビジネスを開業してたった2ヶ月で200万円を超える現金収入を稼ぐことができたのには理由をお話ししたいと思います。

ポイント① 仕入れ不要の方法を選ぶ

中古車を扱う仕事といえばすぐに思いつくのが中古車販売店です。店舗用地を借りてオートオークションから仕入れた車を並べてお客様を待つ。小さな空き地を借りて5台程度の少ない在庫ではじめれば数百万円程度の開業資金でもオープンすることはできます。

ですがよほどのスピードで回転していかないと利益にはなりませんし、何より当時の私にその数百万円が用意できませんでした。

そこで選んだのが中古車仲介というビジネスです。これは不動産仲介ビジネスのやり方を中古車にフィットさせたものです。

不動産仲介業者は数千万円という商品(不動産・住宅)を扱っていますが、在庫をどこかに展示しているわけではありません。さらに在庫を仕入れることもなく売り手と買い手の売買を仲介して手数料を頂くというビジネスです。

これを応用して中古車ビジネスにフィットさせることで、仕入れ不要かつ無店舗で中古車を扱うビジネスを起業することができました。

仕入れ不要ということにどのようなメリットがあるのかというと、まず最初に資金が不要になるという点があります。中古車販売店をオープンさせようと思えば50万円の車を5台仕入れるだけでも250万円もの資金が必要になります。これが完全に不要になります。

さらに仕入れが不要ということは在庫を持たないということなので店舗や事務所も不要です。自宅の一室にパソコン1台あれば開業することができるのです。

そして極めつけは在庫の代わりとなる情報をたった1台のパソコンの中で無限に保有することができるということです。実はこれが一番大きなメリットです。

100台の在庫を展示できる中古車販売店を独立開業するには途方もない資金が必要になりますが、無店舗の中古車仲介ビジネスなら100台分の情報(データベース)であってもパソコン1台分のスペースで独立開業できるのです。

[ip5_coloredbox color="colored-box--red" width=""]パソコン1台で大型中古車店以上の情報を持つこことができる![/ip5_coloredbox]

ポイント② 低コストで即効性の高い集客方法

店舗を持たないのですから待っているだけではいつまで経ってもお客様は来てくれません。そこで必要になるのが集客です。

当時、中古車販売店は情報誌に広告を掲載するという集客方法が一般的でした。しかし無店舗で在庫を持たない中古車仲介ビジネスではこの方法は使えません。

そこで中古車とはまったく関連のない業種・業界の集客方法を調査し、どうすれば集客できるのかを徹底的に研究しました。

結果完成したのが今でも全国の実践者様が活用されている集客方法です。この方法は非常にシンプルでコストもかからないのですが、中古車個人売買仲介には驚くほど効果的でした。

この方法を使えば集客を開始したその日のうちにお客様からの問い合わせを獲得することができたのです。

[ip5_coloredbox color="colored-box--red" width="100"]無店舗ビジネスで成功するには集客ノウハウは最重要です![/ip5_coloredbox]

ポイント③ 専門業務を外注化

素人が中古車ビジネスで独立開業する時に不安になるのが専門知識がないということです。

私は車好きですが専門知識はありません。業界の習慣も知りませんし車の機械的な知識もありません。整備の知識もタイヤ交換とオイル交換がなんとかできるレベルです。

ですから独立開業する時には不安は山ほどありました。

それを解決してくれたのが専門業務の外注化です。名義変更・陸送・整備・保証などはすべて専門の業者に外注。こうすることで仲介者の負担はかなり軽減されますので、集客と販売業務のみに専念することができます。

また、一般的に知識と経験が必要と考えられている査定業務についても客観的なデータを使って価格設定を行うことでクリアしました。

[ip5_coloredbox color="colored-box--red" width=""]自分ですることと外注することを明確に分ける![/ip5_coloredbox]

素人が独立開業するためのポイントまとめ

私が中古車仲介ビジネスで独立開業したった2ヶ月で200万円以上の収入を得ることができたのはこの3つが重要な役割を果たしていることは間違いありません。

中でもポイント①の仕入れをしないというのは特に重要だったなと感じています。もしも数百万円の投資をして在庫5台の中古車販売店で独立開業していたら、2ヶ月で200万円稼ぐことはできなかったでしょう。それどころか毎月の支払いや不良在庫の処分に頭を悩ませる毎日になっていたかもしれません。

これから独立開業を検討するならリスクが小さくリターンが大きいビジネスを選びましょう。そうすれば独立開業に失敗するリスクをほぼゼロにすることができますよ!

-独立開業・起業
-

Copyright© 独立開業なら中古車仲介ビジネス , 2018 All Rights Reserved.